羊毛、繊維、羽毛布団およびメンテナンス方法

- Apr 17, 2017 -

図1に示すように、ファイバは、

洗浄には洗剤を使用しないでください。混練しないで中性洗剤を選んでください。洗濯時間は長すぎず、30分を推奨します。 完全に乾燥されていなければなりません。そうでなければ、その寿命に影響します。

2、羽毛布団:

寝袋のセットは、鋭いリバプールを使用するときに与えられるべきであり、定期的に乾燥する屋外で、日光に直接ではない、害虫のコントロールに格納するときに使用する必要がカットされません。

3、ウールは:

洗濯することはできません、ドライクリーニングにのみ適しています。 太陽の下で30分〜1時間乾燥させると、暴露ではなく湿気の影響で滅菌が達成されます。


関連ニュース

関連商品

  • 通気性ウールマークオールシーズンズ100%コットンプリントカバー抗アレルギーウール充填羽毛布団
  • ホットセールウールマークオールシーズンズ100%コットンダウンカバーカバーアレルギー対策ウール入り羽毛布団
  • ウールマーク認定フォーシーズンズ抗菌100%オーガニックコットンカバーベビーウールブランケット
  • スキンフレンドリーオールシーズンズピュアシルクキルト
  • ウールマーク100%純メリノウール入りマットレス
  • 熱い販売の高品質の抗アレルギーウールマーク綿100%Downproofウール枕